2007年09月28日

第84旅第0日

 ふと「ちょっと熊野古道行ってくるw」と母に言うと、「私も行く」と言って聞かない。思えば母方の祖母も「立山アルペンルート?もう5、6回行った」というほどなので、この旅立ち癖は間違いなく母方の遺伝である。
 男25歳にもなって母と二人旅というのもなんだかなと思う。しかし、ここに来て寝台特急あかつきの廃止説が浮上し、これを逃すと機会がないような気がして、行きをB寝台ツイン、帰りをシングルツインの二人使用として一緒に行くことにした。使うのはもちろん周遊きっぷ南紀ゾーン。


長崎19:47→(寝台特急あかつき)→7:15大阪

8401.jpg
 さすがに1人8160円、2人で16320円も取るだけあって、なかなか広い。それでもこれがホテルの一室だったら文句あるが。発車してすぐに車掌氏が検札。カードキーをもらう。しばらくこれで遊んだ。
 佐賀から母親と小学生と幼稚園生くらいの親子連れが隣の部屋に乗ってきて、騒がしくなる。夜が更けるにつれだいぶ静かにはなったが。
 うとうとして博多発車に気づかなかった。車内探検。B寝台禁煙開放は下段がさらりと埋まる程度、上段でカーテンが閉じているところもあったし、ボックス丸々空いているところもあった。乗車率は50%といったところ。喫煙開放のところは、おじさんが二人だけ。個室はわからない。レガートシートは扉を開けると、びっくりした顔がひとつあったが、他にいたかどうかはわからない。
 小倉に着く前に寝てしまった。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60348306
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。